新着情報

一覧表示 RSS
2018/09/12
文京区就労支援講演会のお知らせ

企業が行う合理的配慮について、特にソフト面での合理的配慮について分かり易くお話いただきます。

「障害者雇用は「働き方改革」の決め手になる
〜障害者雇用の効用について〜 弁護士/小島健一氏


対 象:企業、支援者、一般区民
日 程:9/28(金)
時 間:14:00〜16:00(受付 13:30)
場 所:文京シビックセンター 26階スカイホール
参加無料

※事前申し込みをお願いいたします。
文京区障害者就労支援センター
http://www.city.bunkyo.lg.jp/hoken/shogai/shigoto/shiencenter.html

メール daihyo@bunkyo-shuroushien.jp
TEL:03-5805-1600 FAX:03-5805-1601 
2018/06/26
平成30年度第1回地域交流会 高次脳機能障害のある方の「再び働く」について考える〜復職に向けてできること〜


講師:東京慈恵会医科大学付属第三病院 リハビリテーション科 診療部長 
   東京都高次脳機能障害者相談支援体制連携調整委員会 座長
   渡邉 修 氏

内容:病気や事故などの影響で脳が損傷し生じる高次脳機能障害は周りの方が気がつきにくい障害です。高次脳機能障害の方のリハビリから職場復帰までの流れ、今後のキャリアを考えるために必要なポイント、同じ職場で再び働く上で生じうる葛藤、その対応について講演をしていただきます。

・日時:平成30年7月25日(水)  15時00分〜17時00分(受付14時30分より)
・場所:千代田区役所4階 401会議室(千代田区九段南1-2-1)
・対象:当事者の方、ご家族、企業人事に関わる方、就労支援関係者、テーマに関心のある方
・参加費無料

事前に千代田区障害者就労支援センターまで、お申込み下さい。お申込みの際には、参加する方のお名前、ご連絡先(電話番号)、区内区外在住・在勤について、配慮の必要がある場合はお知らせください。要約筆記、手話通訳はお願いしております。

申し込み・問い合わせ
千代田区障害者就労支援センター
電話 03-3264-2153 / FAX 03-3556-1223
メール chiyoda.syuroushien@swan.ocn.ne.jp
2018/03/14
平成29年度第4回地域交流会 精神障害のある方の「働く」を考える パート5 〜長期就労を見据えたマネジメント〜


講師:富士ソフト企画株式会社 企画開発部 部長 遠田 千穂 氏 
               教育事業部 課長代理 槻田 理 氏

内容:平成30年4月の精神障害のある方の雇用義務化、法定雇用率の上昇に加え、国内外の状況を踏まえながら、精神障害のある方がより活躍するための人材の活用方法、雇用管理の側面から障害者雇用のヒントを探っていきます。「就労は障害を軽減する」を信念に、現場で実践されてきた富士ソフト企画株式会社から講師をお招きし、お話を伺います。

・日時:平成30年3月22日(木)  14時30分〜16時30分(受付14時より)
・場所:千代田区役所4階 401会議室(千代田区九段南1-2-1)
・対象:企業人事に関わる方、当事者の方、就労支援関係者、テーマに関心のある方
・参加費無料

事前に千代田区障害者就労支援センターまで、お申込み下さい。お申込みの際には、参加する方のお名前、ご連絡先(電話番号)、区内区外在住・在勤について、配慮の必要がある場合はお知らせください。要約筆記、手話通訳はお願いしております。

申し込み・問い合わせ
千代田区障害者就労支援センター
電話 03-3264-2153 / FAX 03-3239-8606
メール chiyoda.syuroushien@swan.ocn.ne.jp
2018/01/09
■就労支援員(ジョブコーチ)の募集
東京都の就労支援センターで活動する就労支援員(ジョブコーチ)を募集しています。とてもやりがいのある仕事です。

・雇用形態…非正規職員、月給190,000〜210,000円(経験により)
 週4日の場合は上記のおおむね8割の給与になります。正規職員への登用あり
・勤務地…都内の障害者就労支援センター
・勤務日及び時間…週4〜5日(平日)、8:30〜17:30
・資格等…社会福祉士、精神保健福祉士、職場適応援助者又は障害のある方の支援の経験のある方
・その他…雇用保険・労災、社会保険加入
 正規雇用に移行の場合は退職金制度あり。
※就労支援に熱意があり、なるべく長く働いていただける方。
※詳細は、ハローワークでの求人、または「福祉のおしごと」(http://www1.fukushi-work.jp/cool/oubo/findInstPub.do)で、「日本就労支援センター」、「東京都」で検索してください。
(問い合わせは、お電話かホームページのお問合せでお知らせください)
2017/11/15
就労支援講座のお知らせ 「発達障害のある方の「働く」を考えるパート8〜自分らしく働き続けるために〜」を開催致します。

講師:NPO法人東京都自閉症協会 理事長 今井 忠 氏
                    片岡 聡 氏
                    当 事 者の方

内容:改正障害者雇用促進法の施行や発達障害者支援法の改正といった 法整備が進み、また平成30年4月には障害者の法定雇用率が2.2% に引き上げられ、発達障害のある方の雇用を取り巻く状況も変化しています。東京都自閉症協会より講師をお招きし、発達障害のある方が自分らしく働き続けるために必要なことについて考えます。

・日時:平成29年12月7日(木)  18時30分〜20時30分(受付18時より)
・場所:千代田区役所4階 401会議室(千代田区九段南1-2-1)
・対象:当事者の方、企業人事に関わる方、就労支援関係者、テーマに関心のある方
・参加費無料

・URL:http://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/kuse/koho/pressrelease/h29/h2911/h291114.html

事前に千代田区障害者就労支援センターまで、お申込み下さい。お申込みの際には、参加する方のお名前、ご連絡先(電話番号)、区内区外在住・在勤について、配慮の必要がある場合はお知らせください。要約筆記、手話通訳はお願いしております。

申し込み・問い合わせ
千代田区障害者就労支援センター
電話 03-3264-2153 / FAX 03-3239-8606
メール chiyoda.syuroushien@swan.ocn.ne.jp
2017/08/22
就労支援講座のお知らせ 「聴覚障害のある方の『キャリア』を考える〜当事者が語る可能性〜」を開催致します。

講師:NHK総務局 業務管理部 副部長 宮本 治之 先生

内容:聴覚障害のある方のキャリアについて、就職をするまでにできる準備、就職後のキャリアの考え方や中堅社員以降のジレンマ、実践できるコミュニケーション方法や企業ができる取り組みなど、経験を通じた話を伺います。

・日時:平成29年9月15日(金)  18時30分〜20時30分(受付18時より)
・場所:千代田区役所4階 401会議室(千代田区九段南1-2-1)
・対象:当事者の方、企業人事に関わる方、就労支援関係者、テーマに関心のある方
・参加費無料

事前に千代田区障害者就労支援センターまで、お申込み下さい。お申込みの際には、参加する方のお名前、ご連絡先(電話番号)、区内区外在住・在勤について、配慮の必要がある場合はお知らせください。要約筆記、手話通訳はお願いしております。

申し込み・問い合わせ
千代田区障害者就労支援センター
電話 03-3264-2153 / FAX 03-3239-8606
メール chiyoda.syuroushien@swan.ocn.ne.jp


NPO法人 日本就労支援センター Natural Supportとは?

「障がい者の自立と自己実現」を理念とし、障がいのある方へ働く場と作業を提供し、就労や社会復帰に向けた支援と、
一人ひとりが安心して働き続けられるよう就労相談及び就労に伴う生活支援を行っています。

法人の詳細

障がい者就労について

就労支援について

欧米では一般労働市場で支援を受けながら働くことが一般的となっています。さらに雇う側の合理的配慮についても取り決めを行っています。

就労支援についての詳細

日本の障がい者就労事業について

日本にはおよそ2000箇所の授産施設と6000箇所の小規模作業所が活動しています。ここでは障がいのある人が自立や自己実現のため様々な作業を行い工賃が支給されています。

日本の障がい者就労事業についての詳細

ジョブコーチ支援について

ジョブコーチは「職場で仕事を教える人…」とよく勘違いされますが、実際は教えるのは職場の人です。仕事のやり方やコツを一番知るのは職場の人です。

ジョブコーチ支援についての詳細
ページトップへ